思い出を動画に残す

思い出を動画に残す

今日は久しぶりに休みが取れたのと、クリスマスということで家族で出掛けることにしました。

 

普段の休日とは違う場合は毎回、ビデオに残せるようにビデオカメラは用意するようにしています。

 

今回は子供が楽しめるように地元のテーマパーク施設に行くことにしました。

 

近所の家庭からは子供には楽しめる場所と聞いていましたので、前から行ってみたいと考えており、クリスマスの思いでを作ってあげようと決意しました。

 

そのテーマパークには大型の迷路があり大人も子供も楽しめるようになっていました。

 

入り口からゴールするまでには20分くらいかかるそうでしたので、動画撮影をしながらスタートしました。

 

もちろん子供は必死に進もうとしていましたが、行き止まり等も多く実際に迷っていました。

 

私たち親も少し迷うことはありましたが、家族全員で迷って困ってしまったり、一緒に考えて迷路をクリアする楽しみを感じることができました。

 

動画を撮影していたお陰で自宅に帰ってからも楽しむことは出来ました。

 

子供は迷って考えてクリアした事を動画を見ながら説明をしてくれますし、私たちも改めて子供が頑張って考えながら進んでいるのを見ていると、子供の成長を感じることが出来ました。