プレインゴー社(Play’nGO)の特徴と人気台

オンラインカジノのソフトウェア開発会社であるPlay’nGOは、受注生産品を行う専門家チームとして2004年に設立されました。

老舗ゲームプロバイダーと比べると新しい会社ですが、スウェーデンに本社を置き様々なゲームを開発しているため人気があります。

ダウンロードする必要のないフラッシュゲームやHTML5を開発し、モバイル向けのオンラインゲームの開発に力を入れました。特徴に関しては、独自のゲーム性を兼ね備えた面白いゲームが存在することがあげられます。

ソフトウェアに関しては、マルタライセンスゲーミング当局とオルダニーのゲーミングコントロール委員会により公正であることが認定されているため、安心して遊ぶことができます。

テーブルゲームやポーカーゲーム、スクラッチカードやスロット等様々なゲームが存在しますが、スロットのジェミックスが人気台となります。

パズルのようなスロットと考えて間違いありません。

上から落ちてくるシンボルマークが縦や横に5つ以上並べば当たりとなり、配当を手に入れることができます。

シンボルマークが並ぶとクリスタルがチャージされ、20個揃うとクリスタルチャージが発動し、40個以上のシンボルマークをチャージできるとスーパーチャージとなり、スペシャルボーナスとして全ての賞金が三倍になります。

具体的には、発動する前に3.6ドルの配当がある場合、7.2ドルの追加ボーナスを手に入れることができます。

賞金を手にするにはシンボルマークを並べることが重要となりますが、特別な技が存在します。

ライトビームが発動すると、一つのシンボルマークが光りビームを放ちます。

ビーム上のシンボルマークが同じ色に変わり絵柄が変化するため、映像も楽しむことができます。

特別な技が発動すると配当を手にしやすくなりますが、還元率の設定が96.75パーセントと高くなっているため、調子が良い場合は賭け金を上げることをお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする